読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうさまのみみはロバのみみ

ネット上での木の洞

ブログに書くまでが勉強会!

JAWS Festa Kansai 2013に参加してみたよ!

こういうことでもないと書かない筆不精なので忘れないうちに書いておく。

 

9/28に大阪ドームで開催されたJAWS FESTA Kansai 2013に初参加してきました。

少々寝過ぎてしまい、11時ごろのTrac3の関西PHP勉強会のセッションからみようと思っていたのですが見事に遅刻しました。

ほぼ後半からではありましたが立ち見しながら楽しめました。

資料公開されませんかね?

 

そのあとも@shin1x1さんのセッションまでずっとTrac3のセッションを聞いてました。

どうにもやはりComposerやVagrantな内容が多いなーという印象でした。

個人的にはもっと掘り下げた内容が聞きたかったけどJAWSがどういう立ち位置のイベントなのかわからないのでこれは仕方ないのかなー?

 

そのあとはお昼ご飯を食べに近所のイオンモールへ。

そばいきんぐというお店にて@shin1x1さんたち登壇者の方々と遭遇しましたがチキンなのでスルー。

一応店名にそばが入ってるのにそばが一番まずいという結果に終わったという謎の店。

カレーは安定。

 

午後の部開始の時間なので会場に戻ると若干遅かったみたいですでにRuby関西の『「ものづくり」もAWSで』がすでに始まってました。

途中まではきちんと聞いていたのですが隣のTrac4で@dynamitterさんの火狐OSに関するセッションが開始して本来それ見に来たのがメインだったので申し訳なく思いながらお隣のTrac4へ移動。

結構内容が面白かったのでちょっと残念でした。

 

その間に@muchiki0226さんに以前頼んでおいた「進撃の火狐」を持ってきてもらいました。

むちきさんありがとう!そして受け取りが遅くなってごめんよ…orz

それにしてもエフェクティブAndroidほどでないにしても同人誌としては厚めだったことに驚いた。

てっくぶーすたーは一体どこに向かっているのかと小一時間問い詰めたい。

その後Trac1で「ゼロからはじめるnode.js」みて帰りました。

 

感想としては

割と緩めのイベントでこれからAWSやろうかな?と考えてる人向けなのかなと。

 

あと会場って大事だなーと改めて思いましたね。

会場がスカイホールという敷居もなにもないところでセッションが行われたんですが

他のセッションで声の大きいスピーカーがいると目の前のセッション講演者の声がかき消されてしまうことが多々ありました。

せっかくの頑張って資料を書いてくれて、その説明をしているのにそれが聞こえないというのは非常にもったいないなぁと感じました。

あと会場の明かりが強い!強すぎる!!

そのせいでスライドによっては文字が見えない、もしくは非常に見にくい!ということががががが。

もし次回開催される場合は運営のかたの頭の片隅に置いておいていただきたいです。

(無料のイベントですし、正直仕方ない部分はあるとは思いますが…)

 

中身については一切書いてないですが、

そちらは発表者の方の資料をみてもらえればなーと思います。

 

最後に

発表者の方々&運営の方々お疲れ様でしたー!

 

追記:

関西PHP勉強会の最後にPHPエンジニア養成読本が3冊もらえるじゃんけん大会があったのですが悉くおしいところまでいって負けるという事態に。

一応個人では持ってるんだけども会社の後輩用にと思って頑張ったんだけどなー、残念。