読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうさまのみみはロバのみみ

ネット上での木の洞

ルームシェアをやめてひとり暮らしした際の良い点・悪い点

今週のお題「選んでよかったもの」

なんかはてなのお題がちょうどいい感じに「選んでよかったもの」だったので便乗しておく。

先月まではルームシェアしていたのですが今月からこんにちわ葛飾&ようこそひとり暮らしを満喫してます。
で本題なのだけれども、ルームシェアをやめて良かったなぁと実感したなにかを書いておこうとふと思い立った。
もしひとり暮らしすべきか、ルームシェアすべきかを考えている人の一助になればいいし、ならないならならないで別にボクは問題ないですハイ。

メリット

  • 他人の行動に煩わしさを感じない
    • 個人的にはひとり暮らしの最大のメリットだと思う、ぼっち万歳ヽ(´ー`)ノ
  • 朝起きて誰かがトイレに入ってる&シャワー使ってることがない
    • 入ろうとした時に限って誰かが使ってるのって地味に苛立たしい、誰が悪いというわけではないのだけど。
  • スペースを自由に使える
    • 以前はルームシェアだったので共有空間に物をおいたりするのがちょっと精神的に抵抗があったがひとり暮らしだと困るのは自分だけ。
  • 疲れている時や眠れない時に他人の生活音を気にしなくてすむ
    • これはひとり暮らしだからというわけではないかもしれないけどもルームシェア時は何度かあってイラッすることがあったので非常に精神的にいい。
  • 炊事洗濯、ゴミ出しなどで他人に気を配らなくていい
    • 同居人がこの辺あまり気を配らない人だと同じ家で生活すると苦痛を感じるのでそれらから開放されてストレスフリーがマッハ。
  • 掃除が楽
    • 以前はなんで他人の部屋から出てる埃や髪の毛を共同空間とは言え俺だけが掃除しねえといけねえんだよ!(他のメンバーはほぼ掃除しない)でも掃除しないと汚すぎて鬱になるという現象がままあったのでそういった考え自体発生しない。
    • ゴミ出しなんかも同様で全部出したなと思ったあとに大量にゴミを出されて萎えること多数。
      • 他のルームメイトに任せると汚部屋になるので結局一番気にしている自分が貧乏クジ引くことになってた、仕方ないけど納得行かねえ的な。
  • 他人のものを捨てていいものなのかどうかで頭を悩ませなくていい
    • ボクは基本いらなくなったものはさっさと捨てる派の人間なのでいつまでもゴミ(と思しきもの)があるとストレスだったりした。
      • 稀にあまりに邪魔で捨ててから半年以上経過した際に「あれ?○○どこいったっけ?」とかルームメイトに言われたりとかもあったりする。99%言われないけどね。
  • 他人の髭の剃った毛ゴミがない。
    • 電動シェーバーとか使ってる人がいてきちんと掃除してくれれば問題ないけどそのままな人がいるとすごく汚らしくなってしまってアレ。
  • 誰かがインフレンザやノロなどの感染力の高い病気にかかると自宅パンデミックな可能性が発生する

デメリット

  • 病気の時に助けてもらえない
    • ルームシェアしてる最大のメリットかもしれないけども先日ウィルス性胃腸炎を拗らせてしまい1週間ほど寝込んだのだけども以前はルームメイトにポカリ買ってもらったりとかウィダーインゼリー買ってきてもらうとかしてもらってたがそれらの恩恵が当然ながら受けられない。
      • 改めてルームメイトの優しさと恩恵を実感しますた、サンクス。
  • amazonの荷物を代わりに受け取ってもらえる
    • 超絶重要。だいたい受け取る側だったけど稀にスケジュールミスで遊びにいったり、仕事だったりした時にルームメイトが受け取ってくれてたのは地味に助かったりしました。
  • 休日にお昼ごはんを食べに行かなくなった
    • ボクは元来、本来の意味での出不精なので以前はルームメイトがお昼すぎくらいに食べに行こうぜ!って誘ってくれてたのだけどもそれがなくなって全く部屋から出なくなった。
      • その代わりお金は浪費しなくなったので痛し痒し感はある、というか引きこもらずに外に出ろって話である。
  • 新作ゲームやアニメの話ができない。
    • ルームメイトが同じゲームやアニメ、漫画などを見てたりするとそういう話で盛り上がれたり、ルームメイト同士でゲームを遊んだりするのはルームシェアの醍醐味だと思う。
      • 自分が知らないことや興味なかったけど誘われたら面白かった的な展開もあるのでボクとしてはルームシェアで楽しかったことと言われて一番最初にこれを思いつく。
  • 一人じゃない
    • 家に帰ってきた時に誰かがいる……ボクはなにも感じないタイプの人間だけども帰ってきた時に誰もいない薄暗い部屋を見た時に寂しさを感じる人もいるんじゃないかな。
  • 買い物で買い忘れがあったときに誰かに頼める。
    • だいたい生活用品系だけど重要だよ。トイレットペーパーがきれたりするのはマジ死活問題。
  • 家賃が相場よりは安い
    • 劇的に安いという感じはしないけども家賃の割には部屋が広いだとか設備が良いだとかの利点を享受できる感はある。
      • 以前ボクが住んでた部屋は渋谷まで電車で15分ほどで9畳の部屋が光熱費・インターネット代込みで6万円だった、相場から考えるとそんな好条件な物件は存在しないはず。
        • 他のルームメイトも各人個別に部屋を持っていたのでプライベートは確保されてますた。

総評

思いつくままに書いてたら思いの外長くなってしまった。
ボク個人としてはルームシェアかひとり暮らしで悩んでるならひとり暮らしをオススメする。
どうしてもルームシェアをやりたい!ということならまず半年〜1年くらいでいつでもやめれる、
もしくはやめたいと思う人が出たら終了とかのエンドポイントを設定するべきかなと実体験からアドバイスさせてもらう。
あと自分の性格が多少なりとも細かいと感じるのなら絶対やめておくべき、
ストレスで人間関係自体も破綻してしまう可能性があるので損しかしないと思う。
同様に綺麗好きとかも。

とはいえ上記はあくまでボクの個人的経験に基づくアドバイスや結論なので
当然環境やルームメイト、金銭状況などで結果は変わると思う。
なので俺・私はそんなことなかったぜ!みたいなこともあるかもしれんが
(でも8割位のルームシェアは失敗しているんじゃないかとボクは思う、周りの話聞いててもだいたいそんな感じだし…。
ルームシェアで長いこと同じメンバーで続けれるというのはかなり珍しいのではないかな。)
心中に不安があるのならやめておいたほうがいいとボクは思いましたとさ。

そもそも生活サイクルや考え方が近しい家族ですらトラブルが発生するのだから
自分と異なる生活サイクルを持つ他人と上手く付き合うのは容易ではないと思うのですよ。
これが恋人とか寮の先輩後輩のような相手に忌憚なく言える関係だったり、相手との立場が明確な状態だと違うんだけども。

ということでひとり暮らしを選んでボクは今とっても幸せです。