おうさまのみみはロバのみみ

ネット上での木の洞

通勤カバンを買い替えたのこと

以前使っていたバックパック、デザイン良しでMac Book Pro15インチが収納可能ということで非常に気に入っていたんですが何点かの不満点が改善されなかったため代わりとなる新しいバックパックを購入しました。

↓が以前使ってたやつ。

(コート・エ・シエル)Cote&Ciel コート&シエル リュックサック バックパック 27701 Isar Rucksack L Eco Yarn 15?17インチラップトップ対応 ブラックメランジ [並行輸入品]

↓が新しく買ったやつ。

通勤用カバンを新規購入した。

変えた理由

  • 自転車通勤しているのだけどもショルダー部分が緩い
    • そもそも自転車通勤のような形態での運用を想定していない?
      • 少なくとも片道10kmくらいの通勤での使用は想定していないっぽかった。
  • ショルダーハーネス(?)がないので結構な頻度でズレて軽い擦過傷が出来る
    • 左のショルダー部分が緩くなっているせいか右の腋から肩にかけて軽い擦過傷ができることが多々あった。
    • 痛みはなかったけどあんまり気持ちのいいものではなかった。
  • 何ヶ月も使ってるとショルダー部分に汗がたまってしまい塩が吹いてる
    • これは背中に接している部分も同じだった、ショルダー部分はこまめにタオルとかで吹いてたが背面はどうしようもなかった
    • 背面部分にPC入れてるのでPCケースがなんかちょっと臭う気がして非常に嫌だった
  • バックパック自体が重い
    • これは使用時点ではあまり感じていなかったが今にして思えば自転車通勤で使用するには結構な重さだった。生地がしっかりしているので正直仕方ないけど腰痛持ちだったので雨の日に電車などで背負っているとちょっとつらかった。
  • デカい
    • 見た目がいいので非常に気に入っていたがそもそもかなりデカくて持ち歩けるけど結構邪魔だった。
    • 電車などで抱えて座っていると肘が出てしまい隣りに座った人が嫌な顔をしていた。
      • 基本的には立っているのだけども腰が痛い時などに座っているといやーな顔をされて結局立つっていうね…
    • そして新しく買ったものに比べてデカい割に容量が入らない
      • あくまで今使ってるものとの比較なので一般的に使用するぶんには十分以上の収納量だと思います。ただしバックのデカさに見合うかと言われると…
        • だいたい旧バックが3日間、新バック5日間の旅行に必要なものを詰め込める感じ。
        • 普段から電子機器をいくつも持ち歩いてるので助かる
  • 防水仕様でない
    • これは正直さほど気にしたことはないんだけども自転車通勤だとどうしても突然の雨みたいなケースがあってそういう時にPCが入ってるのでめっちゃ焦る。
  • 背中がめっちゃ蒸れる
    • べったりと背中に接するためめっちゃ蒸れる
    • 今使ってるバックパックと比較しても接地面積が大きいからか異様に蒸れる

変えてよかった点

  • 軽い!
    • 生地が帆布っぽい。前のバックパックに比べて生地が薄いため安っぽさは感じるが軽さは正義!
      • 今のところ生地が薄くなったデメリットは感じていない
  • コンパクトな割に収納出来る
    • 大きさで以前使っていたバックパックのだいたい75%ほどのサイズなのだが容量は125%くらいに感じる。
    • 朝通勤した時に着替えるために服を入れても半分くらい余裕がある
      • ヘッドフォンを持ち歩いてるのでぎゅうぎゅう詰めだと壊れそうで嫌だったがこのバックだとそういった心配をしなくていい
  • 一応防水加工されてる
    • ジップのところは防水仕様のものではないらしいがちょっとした雨くらいなら大丈夫とのこと。
    • コレに関してはまだ雨の中を走っていないためどの程度防げるのか不明、でも多少の安心感はある。
  • 中身を全部出すと意外とペラペラ
    • 買った時にあまりにペラペラだったので心配だったが完全に杞憂だった。
    • むしろ使わない時にスペースを取らないのでありがたい
  • バックの中仕切りが機能的
    • 折りたたみ傘を持ち歩いてるんだけどもそれがすっぽり入るスペースが確保されている。
      • 多分本来は水筒とかをいれるのかな?
    • 他にも小物を収納する仕切りがあるが取り外しが可能なのでいちいち出し入れをしなくてもすむ
  • ショルダーハーネスがある
    • 自転車通勤してると思った以上に動いてるらしくこれがないと結構ズレる。
    • あまり好きではなかったがないことによるデメリットのほうが大きくここ最近ではお世話になりっぱなし。
  • ショルダー部分の紐に留め具がある
    • 以前のバックパックではびろーんと伸びっぱなしだったので地味に嬉しい。
  • カラビナなどをつけれる
    • カラビナつけずに自転車のロックにこれを使っているのだけども今まではバックパック内に入れていたため他の電子機器などと衝突しないか不安だったがカラビナをつけるところに着けれるので安心。

不満というか前のほうが良かった点も一応あげておく。

前のほうが良かった点

  • デザイン
    • 圧倒的勝利。今のもスッキリしていて好みだけどもなんか合理的機能的なカッコよさであってデザイン的なカッコよさではない…かな。
  • 高級感
    • 生地がしっかりしている点やジップ周りのデザインなどの細かい部分にもこだわりを感じる。
  • PCの収納部分の作りが非常にしっかりしてる
    • 衝撃吸収をするような作りになっていたりPCとは別に書籍なども入れれるようになっていて非常に良い作り
  • バックをあけなくても背面あけるとPCが取り出せる
    • 最近良く見かける機構、意外と重宝する。

だいたいこんな感じで使用用途を間違えてる感が以前のバックパックにはあった。
あれは街なかでちょっと自転車乗るとか大学に行くときとかに使うようなものなのだろうと思う。
それに比べて今使ってるバックパックは完全にスポーツというか運動時での使用を想定しているので非常に細かい点でよく出来ている。

どちらのほうが優れているという話ではなく使い分けの問題なんだろうけどもボクは今使ってるバックパックのほうが使いやすくて好きです。
なおNothFaceの回し者ではありません、そもそもこのメーカーのバックパック買ったのは今回が初めてですし。
このへんは登山とかで一定以上の評価があるメーカーだなぁと感心させられました、収納出来て身体の負担が抑えられててすごい使いやすい。
惜しむらくは黄色のバックパックが欲しかったのだけどもどの店舗にもなくて違う色になってしまったことだけが悔やまれる。
夜中に走ってると目立つ色のほうが安心できるからなぁ…