サックス、はじめました

本日初回のレッスンを受講してきた。

その前に体験レッスン申込みをしており、そのときの担当講師を継続してもらった形になる。

継続してもらった理由としては褒め方がうまい(うまいというか丁寧)であることとどうしても土日にレッスン時間を設けざるを得なかったことによる。

はじめた理由

決定機を作ったのは多分仕事がうまくいってなかったストレス。 それまではあと一歩のところで足踏みしていた。

たまたまユーフォの劇場版みたあとだったこと、ブルーピリオドを読んで心の燃料に火がついたこと、たまたまインターンだった子がきっかけを作ってくれたことなどなどのタイミングが偶然にも重なって「やるぞ!」という閾値を超えることが出来たのだと思う。 どれか1つでも欠けていたら多分まだ「やりたいなー」で終わっていた実感がある。

アニメや漫画、好きなジャズグループに影響された

  • 元々ジャズやクラシックは詳しくないが好きだった
  • ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズのクリスチャン・ハーボーグ(Kristian Harborg)が好き
    • 今回調べて名前と顔が一致した程度の好きです
  • 響け!ユーフォニアムの影響で楽器やりたくなった
    • 「うまくなりたい、うまくなりたい、うまくなりたい、うまくなりたい!!!」
  • ブルーピリオド読んでなにかを無性にやりたくなったこと
    • 未開拓領域に踏み込む勇気ときっかけを作ってくれた。
  • ブルージャイアントが好きだった
    • 影響された作品の中では何故か一番影響度が低い、サックスの話しなのに……。
    • ただ間違いなく漫画は面白いので読んでない人は買って読もうな!

友人と後輩にやりましょう!と言われた

  • id:okoysm にサックス興味あると以前からいってたら「やるぞ!」と言われて「よっしゃ!」ってなった(通算2回目4年ぶり)
    • ○年ぶりは適当だけど多分それくらい時間が経過している、東京から京都に戻ってくるちょっと前にそんな感じの会話をしたからね。
  • 弊社でインターンしてくれていた学生がバスクラリネットを買いにいった報告したときに「やるぞ!」と言われて「よっしゃ!」となった(通算1回目初出場)

ココ最近の仕事が失敗続きで鬱になってた

  • みんなが当たり前にできていることをぼくが出来ていないという状態がいろいろな問題を生んでいる状態だった。
    • 出来ないなりに努力したがめちゃくちゃ時間がかかってしまった&コレジャナイ感があった。
    • 明らかに精神がネガティブであり、暗黒面に落ちていた
      • 「これは良くないな」と自覚する程度にはだいぶヤバかった。
  • プログラミングやITなどの近似領域以外のところで承認欲求満たしたかった
    • ストレスの逃げ道、ガス抜きできる何かがほしかった。
    • 仕事から遠い位置のもので「自分は○○が出来る!」という状態を生みたかった。
      • 明らかに自信の喪失によるネガティブさが原因だったのでそれ以外のところで解決を計るのが最適だなと考えていた。

rebuild.fm でお馴染みのひげぽんチャレンジに影響された

  • いままでもrebuild.fmでひげぽんチャレンジの報告を聞くたびに「(サックス|チェロ)に挑戦したいな」と思ってた

鴨川でアルトサックスの練習をしている外国人をよくみかけたこと

  • 多分めちゃうまい!とかではないと思うんだけど中学や高校の吹奏楽のことをなんとなく思い出して懐かしい気持ちになった。
    • 思えばこれが今回やるきっかけのファーストステップだったのかもしれない。
    • 「ぼくもサックスやってるんだ!」って声をかけたかったのかもしれない。
      • 機会があったら「あなたのおかげでサックスをはじめることができた、ありがとう」って伝えたい。

感想

ゼロベースで何もわからん、何もできん!という状態を久しぶりに体験しており、新鮮かつポジティブな感情になった。

人間は本質的に挑戦することに対して興奮や楽しさを感じるのかもしれない。

ただそこには「こうありたい」という願望や希望があり「こんなに頑張ってるのにうまくならない」と努力値が期待値に達しないときに挫折してるのかも。

いま現在はなにもない状態なので、0→1に向けて期待値しかなくて楽しめている。

苦しむことになるのは多分あと2ヶ月くらいしてからかな。 それまで続いていたら楽器を買おうと考えている、苦しんでも達成したい!と思えるほどの熱意と行動が伴うなら楽器を買うことの意義があると思う。

逆にそこまで努力したり、熱意が継続できないならやめたほうがいいと思っている。 楽器を持っていないので練習時間や練習方法が限られてしまうが目標として「1ヶ月に20時間サックスの練習や学習に費やす」を目指すと決めた。

努力値定量化されていないと簡単にサボれてしまい、すぐ挫折しそうなので数値目標などを取ろうとOKR立てたりしてなんかこういうところで仕事で学んだことが生きてくるのが少しおかしく感じた。

今後の期待

  • どれだけ続くのかわからないので少なくとも継続できると自信を持てるようになること
  • どんな簡単な曲でもいいので1曲「吹ける!」といえるようになること
  • いままでの自分というコンフォートゾーンを脱してラーニングゾーンやパニックゾーンに挑戦できるようになること

まとめ

やっていきの精神でがんばります。